LOG IN

石狩さけまつり&ソフトクリームは一期一会!

by 煙花

【旬×ご当地=間違いなし】石狩日帰りぶらり旅

てんき

2016.9.25 晴れ 26.6度 日差しが強い

1.石狩さけまつり⇒
2.はまなすの丘⇒
3.サーモンファクトリー

車で行く秋の石狩川河口付近ぶらりレポートです ぜひお付き合いくださいませ!
場所は札幌から車で1時間程度 週末レジャーや観光にもちょうど良いくらいでしょうか?

1.石狩さけまつり

開催 2016.9.24・25 会場 弁天歴史通り一帯(石狩市弁天町1-1周辺)

11時前に到着!駐車場はそろそろ埋まってきたかな?という具合 だいぶ人で賑わっていて いかにもお祭りの雰囲気
会場は番屋の湯⇒弁天会館にかけての弁天歴史通り “ちょっとお散歩”な感じの距離で 屋台を見ながら気軽に歩けます 今回は奥の駐車場(マップ右上)に停めたので弁天会館方面から歩いていきました

ひとこと

来場の場合は運動靴等が無難
駐車場付近は砂・砂利の部分がありヒールは埋まります

つっこみ

つまり ヒールで行ったんだね

まあね

・・・

さあ、会場へ!

駐車場から会場へ歩くと右手に弁天歴史公園が見えてきます 角にある建物横で水をためて鮭が優雅に泳いでいました 鮭のつかみ取り会場です 抽選カードの購入が必須ですが楽しそう 25日は1日2回 各回50名があたるようになっていました カードの販売時間が近づくと本部前で購入の列!

弁天歴史通りを歩いていくと お祭りの定番 わたがしや おもちゃの屋台・さけまつりにピッタリの石狩鍋が食べられる屋台まで様々なお店が並びます

石狩鍋タイムサービス

12時頃 いくら丼に売り切れが出始めました 少し並んで本部にて石狩鍋タイムサービス券を購入 石狩鍋を提供している8店舗で使え 1杯400円の石狩鍋が200円になるお得な券です(1人1枚400杯限定) どこで食べようか迷いましたが 地元の女性部の方々が出している屋台で購入 地元の味をしっかり堪能します

他店もですが容器に対してかなりたっぷり目に入れてくれる印象 400円でも安いくらいです 女性部で購入した鍋にももちろん具や汁がたっぷり 鮭の身と あらも入ってまろやかです よく出汁が出ていて美味しい 別のお店でも1杯買って食べましたが お店によって特徴が結構出ます

さけさん

あちこち買って食べ比べるのも面白い!

ものもうす

…キミが言うんだね?

他にもイベント豊富!ステージも

お祭りでは付近をヘリに乗って空から見られたり、スタンプラリーやステージ・子供向けのゲーム・ 朝には鮭の即売会も行われていたようです 完売次第終了で 着いた頃には終わっていました 大人気です

2日間のさけまつり開催ですが 各日違う催しも行われており前日は千人鍋が行われていたそうです 食べて・遊んで・買っていろいろ楽しめます

2.はまなすの丘公園

お祭りを堪能した後はほんの少し足をのばして はまなすの丘公園へ 石狩川の河口をゆったり眺められる開けた場所で石狩灯台が目印 車で5分程度の近さです
今回はヴィジターセンターで売られている はまなすソフトクリームがお目当てです

ヴィジターセンター 1階の販売口ではまなすソフトを購入!

はまなすソフトはかわいらしいほんのりピンク色 食べると優しい香りが広がります
味はスタンダードなソフトクリームという感じで 香りを楽しむタイプかなと思います うーん 幸せ はまなすというご当地感は高ポイント ここに来たら食べたい!
ソフトクリームを楽しみ、ヴィジターセンターの2階へ 周りに背の高い建物があまりないので なかなかの景色です 椅子と机もあるので ここでのんびりしていくのも良いですね

さて、食べた後は少し散策

ヴィジターセンター前からは石狩川の河口方面に向かって木で作られた遊歩道があります 爽やかな風にゆられるススキが秋らしさ満載 遊歩道の周りには灯台が立っている程度なので 空間がすごく広く感じられます 自然と空を見上げたくなるような気持ち良さ 人の少ない時間だったのか景色の独り占め感も素敵 丘の高低差でくるくると景色の印象が変わっていくのも面白いです カメラを持ってゆったりと歩くのがオススメ

ちなみに・・・

少し時期が遅いため、はまなすは花が終わっており赤い実の状態です
配布のガイドマップによると花の時期は6月~となっていますので 花の時期にもぜひ来たいところ

3.サーモンファクトリー

231号線沿いを札幌方面へ 車なら10分くらいの距離にサーモンファクトリーという佐藤水産の工場を中心とした施設があります 行きにチラッと見て気になっていた所なので迷わずGO!鮭の看板が目印です

いくらどん

佐藤水産は新千歳空港や札幌三越等々 札幌近郊に直営店を複数持つ会社です(帰ってから調べ)

佐藤水産 鮭の里まつり

駐車場は若干混みぎみ 係の方の誘導に従って車を止めると…テントが見える!イベントかな??
どうやら佐藤水産の鮭の里まつりが開催中 チラシによると9/17~25までの土日・祝日での開催でした

店舗・工場前に並ぶテントでは 鮭の販売や加工食品・いくら丼や石狩ラーメンも食べられるようになっています ファクトリー1階には“サーモンまん” 気になる…
と そこへ視線をスライドさせると塩ソフト&プルーンジェラートの表示が!
こんな言葉が浮かびます【ソフトクリームとの出会いは一期一会】

ということで、プルーンソフトを買います

今日は はまなすソフトも食べましたが 食べます この組み合わせならきっとプルーンジェラートの味がさぞ強いことだろうと予想しながら一口 強い…?
プルーンの軽やかな酸味・見た目の鮮やかな赤紫色のインパクト それに負けないまろやか濃厚な塩ソフト 面白いです
塩ソフト単体でもきっと食べ応えがあると感じられます

イベントの方はちょうどメイン会場で鮭の重量当ての結果発表真っ最中 子供たちも集まって今か今かと鮭の姿を見つめます ピッタリ賞で生鮭プレゼント すごいです 生鮭をさばけない方でも 係の方がやってくれるそうなので安心 運よくピッタリ賞を当てた子は親御さんが鮭をさばけるそうで丸ごと1本もらっていきました おもわず拍手

夏の暑さもおちつきはじめ…

さて、秋のはじめの石狩川河口レポートいかがでしたでしょうか?
石狩の9月後半は鮭シーズン 良い季節です たっぷり秋のはじまりを満喫して お祭りでにぎやかな1日となりました またイベントがない時にもゆっくり行ってみたいと思います

では、ここまでお付き合いいただきありがとうございました
まだまだ秋ははじまったばかり 皆様良い秋を!

【今回の訪問地】

◆石狩鮭祭り http://www.city.ishikari.hokkaido.jp/site/sightseeing-guide/1664.html

◆はまなすの丘公園 http://www.city.ishikari.hokkaido.jp/site/sightseeing-guide/1590.html

◆佐藤水産 サーモンファクトリー http://www.sato-suisan.co.jp/shop-info/factory.html



煙花
OTHER SNAPS